オルビス アクアフォースの化粧水

オルビス アクアフォース | 人気のラインがさらに進化

角層にギュッと貯水して奥まで保湿します
キメを整えて潤い力を高め、健康な肌へと導きます
外からの刺激をシャットアウトして乾燥を防ぎます

健康な肌には、潤いを閉じ込めるキメの整った角質層であることが不可欠です。
オルビスのアクアフォースは、ダメージを受けてすき間のできた角質層に水分を貯めこめる力を取り戻し、乾燥肌をしっかりとケアできる化粧水です。
新たに3つの機能を加え、より肌の深層部に届き長く潤うように進化しました。
肌の奥深くに浸透した有効成分がすぐに抜けたりせず、アクアフィックスシールドで水の膜を作り肌を乾燥から守ります。
これらの進化の力でキメ、毛穴、乾燥、ベタつき、ごわつきなどといった多くの人が感じている肌の悩みに適応する化粧水になっています。
美容研究家のプロからも、モチモチの肌になると高く評価されています。

アクアフォースのトライアルセット
おすすめ度 ★★★☆☆
進化したアクアフォースの化粧水は、まず21日間使えるトライアルセットで試してみてはいかがでしょうか。
ウォッシュ、ローション、モイスチャーに選べるサンプルまでついてとてもリーズナブルな上、送料も無料で30日以内なら返品、交換が可能です。
通常の商品と同じくさっぱりタイプのLタイプとしっとりタイプのMタイプがあり、肌の状態に合わせて選ぶことができます。
3週間も試せるので、本当に自分の肌に合うかをしっかりと確かめられます。

オルビス アクアフォースについてのQ&A

 LタイプとMタイプ、どちらを選べばいい?
 使う人の肌のタイプに合わせて選ぶのが基本です。
脂性肌の人や、普通肌の人は、さっぱりとした仕上がりのLタイプ。
普通肌の人や乾性肌の人は、しっとりとした仕上がりのMタイプを選ぶことをおすすめします。

 普通肌の場合はどちらを選べばいいの?
 普通肌ならさっぱりとしっとり、どちらのタイプでも合いますが、求める仕上がりを考えて選んでみてはいかがでしょうか。
少しでもベタベタするのがニガテな人は、Lタイプが良いでしょう。
また、季節によってチェンジするのも一案です。

 レギュラーラインとエキストララインとの違いは?
 アクアフォースのレギュラーラインは、エイジングケアを必要としない人や肌のゆらぎが気になる人などにおすすめです。
タイプを選ぶのと同様に、ラインも季節や肌の状態によって使い分けても良いのではないでしょうか。

乾燥肌の化粧水@メニュー

顔の乾燥肌の保湿化粧水【口コミの人気ランキング】リンク